メニュー
地図 診療時間
インフォメーション
院長から皆様へ
診療システム
治療について
診療室のご案内
治療費について
患者様からの声Q&A
コラム
リンク集
個人情報の取扱いについて
歯科ドック
一般 小児歯科
予防歯科
審美歯科
矯正歯科
義歯
ホワイトニング

アンチエイジング外来
・FOODアレルギー検査
・毛髪ミネラル検査
・爪有害金属検査
・サプリメント療法


最新型予防療法


症例集
ホームへ戻る
ホワイトニング

人との出会いで、「美しい口元」「健康的な白い歯は好印象を与えるための重要な要素です。特に大事なのは、「言葉」ではなく「笑顔」です。
口元から真っ白な歯がのぞいていると、印象は華やいだものになります。歯にコンプレックスを感じていると、つい口元を隠し笑顔を見せないようになってしまいがち・・。
白い歯とくすんだ歯では見た目の年齢まで違って見えるものです。
あなたも「健康な白く輝く歯」に!!
 
歯の着色には、大きく分けて次の2タイプがあります。
1.色素(コーヒー、紅茶等の茶シブや赤ワイン、タバコのヤニ等)によるもの
2.歯の歯質自体の原因や加齢によるもの
それぞれのタイプに合わせたホワイトニング方法があります
ホワイトニング症例
 
ホワイトニングの種類

*Teeth Cleaning (ティースクリーニング)
 ⇒詳細
プロの技(PMTC)で歯本来の白さを取り戻します。

*Office Whitening (オフィスホワイトニング ⇒詳細
診療室でレーザーを使用して歯を白くします。

* Home Whitening (ホームホワイトニング ⇒詳細
ご自宅でお薬を使用して歯を白くします。

* Dual Whitening (デュアルホワイトニング ⇒詳細
オフィスとホームを組み合わせて効率的に行う方法です。

* White Crown (ホワイトクラウン) ⇒詳細
歯の表面に白い歯を貼り付けたり、歯を少し削って冠をかぶせる方法です。黒ずんでしまった差し歯も白くよみがえります。

* Gum Peeling (ガムピーリング) ⇒詳細
歯肉の黒ずみをお悩みの方に。黒ずみの原因(メラニン色素)を取り除く事で見違えるような健康的なピンク色になります。
 

ティースクリーニング/Professional Mechanical Tooth Cleaning
歯みがきだけでは落とすことのできない着色(タバコのヤニ、茶シブ、など)、歯石、 歯と歯の間、歯と歯肉の境目までプロが専門の器械を使用して隅々まできれいに落とします。仕上げにフッ素のコーティングをします。つやのある美しい歯を取り戻す事ができ,同時に口臭・虫歯・歯周病予防の効果もあります。
ティースクリーニング
オフィスホワイトニング/1回、約1時間
1. 歯の表面の汚れを落とし、術前の歯の色を確認します。
2. 歯肉にジェルを塗りホワイトニングペースト(歯を白くするお薬)からガードします。
3. 歯の表面にホワイトニングペーストを塗り、数分間待ちます。
(ペーストの主成分は高濃度の過酸化水素水です)
4. 目の保護ゴーグルを装着してレーザーを照射します。
5. もう一度ジェルを塗る所からレーザー照射までを繰り返します。
6. 数分間待ちます。
7. 歯の組織を強くするフッ素を塗り、レーザーで浸透させて終了です。
治療終了後に歯の色を確認していただきます。
歯の変色の程度が強い方は数回かかる場合があります。
時間の無い方や早く白くしたい方におすすめです。
>>>オフィス・ホワイトニングについてもっと詳しく知りたい方はこちら<<<
レーザー
オフィスホワイトニング
ホームホワイトニング/2回、約20分
1. 歯の表面の汚れを落とし、歯の色を確認します。
2. 専用のマウスピース(歯型のトレー)を製作するため歯の型を取ります。
3. 2回目の来院時にマウスピースと歯を白くするホワイトニングジェル(低濃度の過酸化水素)のホワイトニングキットをお渡しします。
4. お家でのんびりとマウスピースにホワイトニングジェルを入れて続けると約1〜2ヶ月くらいでじわじわと白くなっていきます。
夜間、仕事中など都合に合わせて効率的に行う方法です。根気と時間をかければ、理想的な白い歯を手に入れる事ができます。ホワイトニング効果も持続します。
忙しい方や遠方の方にもおすすめです。
ホームホワイトニング
オフィスとホームを組み合わせて効率的に行う方法で手順は同じです。歯の変色の程度が強い方や長期間歯の白さを保ちたい方に効果的です。
歯の表面にコンタクトレンズのような白く薄い素材を貼り付ける方法もあります。歯の形から変えてきれいにしたい方、歯並びの気になる方、黒ずんでしまった差し歯や神経を取ってしまった歯などは歯を少し削って理想的な白い歯の冠をかぶせていきます。種類も豊富に取り揃えています。詳しくは審美治療のページで紹介しています。
ガムピーリング
歯ぐきの黒ずみ(メラニン色素)が気になって「歯ぐきの色を美しくしたい」とお考えの方におすすめです。方法として、歯ぐきにお薬を塗って取り除く方法と、レーザーを照射して取り除く方法の2種類があります。黒ずみの強い方は何回か必要な場合もありますが通常は1,2回できれいになります。歯ぐきの深層まで黒くなっている場合はレーザーの方が適しています。健康的なピンク色の歯ぐきに生まれ変わります。 ガムピーリング
 
ホワイトニングは年齢に関係なく、
ご自分の歯がすべて天然歯で歯ぐきも健康な状態であればいつでも始められます。
白くなりたい歯の色の目標をカウンセリングで決定します。
虫歯や歯周病、詰め物がある場合は、
医師がホワイトニングの方法や薬剤を選択し治療計画を立てていきます。

l 地図/診療時間 l インフォメーション l 院長から皆様へ l 診療システム l 治療について l 診療室のご案内 l 治療費について l
l 患者様からの声/Q&A l コラム l リンク集 l 個人情報の取扱についてl
l 一般・小児歯科 l 予防歯科 l 審美歯科 l 矯正歯科 l 義歯 l ホワイトニング l アンチエイジング外来 l 最新型予防療法 l

Copyright(C)Maejima Dental Clinic Iidabashi Dental Care Office. All rights reserved